海外就職・求人 東南 アジア就職情報 シンガポール・タイ・マレーシア・インドネシア・ベトナム アジ アの求人情報 「海外で働く」の近道!



アジアdeオシゴトトップへ

日々の食事−マレーシア
【生活情報−日々の食事】

多民族国家であるマレーシアでは、各民族の本格的な料理を楽しむことができる。共稼ぎの家庭が多いこともあり食事は外食も一般的。ローカルフード中心の生活をすれば食費は安く済ませることができる。日本食は日系スーパー・デパートで食材を入手できるほか、日本食レストランも2010年以降急増している。


●屋台・フードコート
クアラルンプールの屋台街屋外にある屋台では一食あたりRM4.00〜7.00程度で食べることができる。屋台街の場合は好きな店で好きな物をオーダーし、いろいろな食べ物を試すことが可能。
一方、フードコートはショッピングセンター内等にあり、エアコンが効いており涼しく食事が出来る。屋台より若干高めだが、昼食時にはオフィスで働く人達も多く利用する。






●ファーストフード
マクドナルド、KFC、ピザハット等の世界的チェーンはもちろん、吉野家といった日系のファーストフードも進出している。


●レストラン
中華などのローカル系や、洋食、日本料理、韓国料理などが多い。ホテルなどの高級レストランになるとかなり割高である。


マレーシアのガイド記事一覧へ】【就職ガイドトップへ

 







求人投稿ログイン求人掲載広告掲載運営会社・お問い合わ せ当サイト へのリンク
asiadeoshigoto.com Heartlink Communications Pte Ltd / Pithecan Pte Ltd