海外就職・求人 東南 アジア就職情報 シンガポール・タイ・マレーシア・インドネシア・ベトナム アジ アの求人情報 「海外で働く」の近道!



アジアdeオシゴトトップへ

交通事情・移動手段−インドネシア
【生活情報−交通事情・移動手段】


ジャカルタ市内は交通渋滞がひどく、雨季の場合はさらに拍車がかかり、1時間以上動かないことも珍しくない。業務で出かける場合にはドライバー付きの社用車で移動するか、タクシーを利用する場合が多い。


・電車

近距離路線と長距離路線がある。渋滞回避のため、近距離路線の電車で通勤するインドネシア人従業員も少なくない。
長距離路線はジャワ島内を横断しており、地方都市への小旅行などには大変便利な乗り物である。長距離路線に乗る場合には切符のほかに身分証明書が必要で、セキュリティにも気をつかっているようだ。車内は料金によってクラス分けされており、エアコン・リクライニング付きで座席指定も可能。また車内販売で飲み物・スナック・軽食を購入することも可能。
長距離電車の駅。結構きれいです。長距離電車の車内。値段が高い席。
長距離電車の駅。結構きれいです。長距離電車の車内(値段が高い席)。


・バス(トランスジャカルタ)

専用のバスレーンを走行する赤またはグレイのバス。決められた停留所にしか停車しない。専用レーンを走るので渋滞でも比較的時間が読みやすいのが利点。料金はルートによって一律Rp.3500またはRp.5000。前方は女性専用エリアとなっているので、女性一人で乗る場合はなるべく前のほうに乗ること。出入り口に係員が同乗しているが、バス内でのスリ被害の報告は少なくない。また停留所に向かうための歩道橋でもスリには注意すること。


・タクシー

比較的安心のブルーバードTAXI安全なのはブルーバード、シルバーバード、エクスプレスと言われている。初乗りがRp.7000からとなっていて、主要なビルやショッピングモールにはたいていタクシースタンドがあるので便利。英語は通じない場合が多い。流しのタクシーも拾えるが、ジャカルタに慣れないうちはタクシースタンドから乗るか、ビルの警備員に頼むのが無難。

比較的安心のブルーバードTAXI


・バイクタクシー(オジェック)

運転が荒いのでおすすめできないが、渋滞で急ぐ場合には便利。ただし料金は交渉制なので、行き先によってはタクシーより高い金額を要求される場合もある。


・社用車

現地採用の場合、通勤に車とドライバーを貸与されるか、またはタクシー通勤で実費精算のどちらかの場合が多い。車を貸与される場合でも、業務外の使用は認められていなかったり、ガソリン代等が実費となる場合があるので事前に確認しておく必要がある。なお車とドライバーはあくまで貸与されているだけであって、個人のものではないことを忘れないようにしたい。


インドネシアのガイド記事一覧へ】【就職ガイドトップへ







求人投稿ログイン求人掲載広告掲載運営会社・お問い合わ せ当サイト へのリンク
asiadeoshigoto.com Heartlink Communications Pte Ltd / Pithecan Pte Ltd