海外就職・求人 東南 アジア就職情報 シンガポール・タイ・マレーシア・インドネシア・ベトナム アジ アの求人情報 「海外で働く」の近道!



アジアdeオシゴトトップへ

雇用条件・福利厚生−インドネシア
【就職情報−雇用条件・福利厚生】


●通勤
通勤車(運転手付き)が貸与されるケースや、交通費を支給される場合が多い。
通勤車は乗り合いであったり、私用利用が認められない場合が多い。


●住居
最近は、給料に含まれるケースが多いようだが、会社によっては、アパート・マンション等の貸与もある。
またUS$500程度までの手当てが支給される場合がある。


●医療保険
会社が海外傷害保険に加入するケースもあれば、規定額(年間または月間)までは会社負担の場合がある。
現地採用のため日本の年金や健康保険の加入はない。


●レバラン手当て(THR)
インドネシアではレバラン手当てとして給与の一か月分を支払うことが義務付けられている。


●有給休暇
2年目より12〜14日が一般的。日本人の場合、有給を使って長期休暇を取るのはレバラン(断食明け)大祭時、または年末・年始が多い。また、病気や怪我などを理由に欠勤する場合は、医師の診断書があれば有給扱いとなる。


●雇用形態
現地採用の場合は、契約社員となる。これはインドネシアの就労ビザにおいては一年ごとの更新が必要なためである。


●勤務時間
週5日勤務が多いが、中には土曜日の半日出勤もある。始業は7時〜9時、終業は16時〜18時頃が一般的。
残業は企業により異なるが、日本人はインドネシア人より給与が高いので、毎日定時に帰れると思わない方がよい。
残業代はほとんどの企業では給与に含まれる。


●試用期間
試用期間を設ける企業が多く、期間は3〜6ヶ月が一般的で、試用期間後に給料の見直しをするケースもある。


●契約終了・退職について
雇用者・被雇用者ともに通常、1〜2ヶ月前の通知が必要。




インドネシアのガイド記事一覧へ】【就職ガイドトップへ
 







求人投稿ログイン求人掲載広告掲載運営会社・お問い合わ せ当サイト へのリンク
asiadeoshigoto.com Heartlink Communications Pte Ltd / Pithecan Pte Ltd